イタリア事情/食事編

今回のイタリア旅行で、食事が美味しくないというときは一度もありませんでした。
日本でもよく食べるパスタやピザはイタリアでもその味付けは同じ。
特に違和感はないですね。
ホテルの朝食はパン。昼食、夕食はパスタ(スパゲティ、フェットチーネ、リングイネなど食感が違えど)、ピッツァと小麦粉が続くので、嫁さんはrローマに来た頃には「米が欲しい・・」と言っていましたね。
a0127781_1943175.jpg

サラダも何度か出てきましたが、「ドレッシング」というものがありません。フレンチとかイタリアンとかそんなものもないです。。オリーブオイルとバルサミコ酢、塩、胡椒が提供されるので、それぞれ好みに応じてかけるのですね。

困ったのが水。イタリアの水道水は飲めるそうですが、日本人には合わないそう。石灰分が多く硬水であるため、日本人がいきなり飲むとお腹を壊すそうです。ボクも水道水は飲まずミネラルウォーターだけ飲んでいたのですが、ミネラルウォーターも硬水の類だったのでしょうか、2日目からずっとお腹を壊していました。(嫁さんは問題なかったのに・・・)300km弱のバス移動はハラハラものでした。

ピザはローマに入ってから食べたので、もう少し色々な店のピザ食べたかったですね。。
[PR]

by gaiantpanda | 2010-04-17 19:49 | 新婚旅行

<< イタリア事情/防犯編 新婚旅行/イタリア8日間⑦ >>