Audi 100 アニバーサリー TT

AUDI TTに100周年記念限定車です。
かなり惹かれる仕様ですが、つい最近までS-Lineエアロが無償で装着できたとを考えると、少々値が張りますね・・
TTSに採用されているソーラーオレンジ、ナイスカラーですね。
a0127781_22181436.jpg
【carviewから】
アウディ・ジャパンは27日、TTに特別仕様車“アウディ 100 years アニバーサリー TTクーペ 2.0TFSIクワトロリミテッド”を設定し、販売を開始した。

 今回の特別仕様車は、TTクーペ2.0 TFSIクワトロ(6速Sトロニック、右ハンドル)をベースに、S-line仕様のスポーティなエクステリアや19インチの特別仕様車専用アルミホイール、磁性体を利用する連続可変ダンピングシステム“アウディ マグネティックライド”などを装備したリミテッドエディション。

 外装は、S-lineのエクステリアに加え、フロントスポイラーリップとリヤディフューザーにカーボントリムのアクセントを採用。

 内装には、高性能モデルTTSが採用する本革シートに加え、シートヒーター、100周年記念ドアシルプレートを装着するなどして、エクスクルーシブな印象を高めている。

 これら総額約100万円相当の特別装備を施しながら、価格はベースモデルの40万円高の544万円とし、お買い得感を打ち出した。

 販売台数は、100台限定。
[PR]

by gaiantpanda | 2009-10-27 22:19 | クルマ

<< ミツケタ! 待機・・・その後 >>