人気ブログランキング |

カテゴリ:新婚旅行( 21 )

新婚旅行/イタリア8日間②

今日から観光の開始。半日ミラノ観光の後、ベネツィアに向かいます。
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアから。
a0127781_2225578.jpg
ともすると、商店街のアーケードにも見えなくもないですが、その高さ、天井のアーチの奇麗さ、100年以上前に建築された建物と調和しものすごく奇麗です。ここは看板の色調も統一されているそうで、奥に見えるマクドナルドもそれに従った配色となっています。比べるのもおかしいですが、日本の商店街とは全く違いますね。看板の色まで規制しているところに感心します。
a0127781_227395.jpg
ガレリア十字路の床に牡牛のモザイクがあり、股間付近が窪んでいます。ここに踵をつけて一周すると再びミラノを訪れる事が出来るそうです。(写真は嫁さんです)

a0127781_2211173.jpg
ガレリアの隣にはドゥオモ。
500年の歳月をかけて完成しただけあり、壮麗で威厳のある佇まいです。これホントすごかった。教科書の写真で見るより迫力あります。近くで観てもドアの彫刻一つ一つまで素晴らしいです。

a0127781_22162972.jpg
最後は誰もが知っているレオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」。
現在は作品(世界遺産)保護のため、見学は完全予約制です。25人単位で15分だけ。という徹底ぶり。入り口と出口は室温、湿度を一定に保つためでしょうか2重3重にガラスの自動ドアになっていました。
「ダヴィンチ・コード」で再び脚光を浴びた(少なくともボクの中ではそうでした)同作品ですが、これも素晴らしいですね。評価するのも烏滸がましいので割愛しますが、その大きさと500年前に描かれたものが目の前にあるというそれだけで息を呑んでしまいます。。

このあと、ミラノ風カツレツをランチで頂き、すぐにベネツィアに向けて出発です。
日本人のガイドさんは「今回は皆さん、ミラノは下見でしょ?」なんて言ってましたが、そのくらいあっという間の時間でした。世界遺産だけでなく、市街地も観てみたかったです。半日は時間が少なすぎですね。

下の写真は既にベネツィア本島。着いた時には既に夜だったので、サンマルコ広場をちょっと歩いただけでした。夕食が終わる頃には嵐の様な天気になってしまい、今日はこのまま就寝です。ホテルはザ・ウェスティン・ヨーロッパ&レジーナ。
それに明日も朝早い!
a0127781_22304497.jpg

by gaiantpanda | 2010-04-08 22:32 | 新婚旅行

新婚旅行/イタリア8日間①

今回、利用したのはJALパックの添乗員が同行するアイルツアー。
海外初めてのボク達でも安心なツアーを選択しました。
(2010年4月からは、アイル、アヴァのツアー名称はなくなって「JALパック」に統合されているみたいですね。)

イタリアを北から南下。ミラノ→ベネツィア→フィレンツェ→ローマと巡ります。

行きは午後12時過ぎのミラノ・マルペンサ直行便。
立川からリムジンバスを利用するため、6時には家を出発。既に辛い(眠い)です。
a0127781_2313259.jpg


で、約12時間のフライトの末、マルペンサ国際空港に到着。

12時間は長かった〜。機内食2回とその間にデニッシュみたいな菓子パン(おやつ?)が出たのですが、ボクらはこれを2回目の機内食と勘違い。これじゃあ足らねえや!と成田で買っておいたミラノでの夕食用のおにぎりにむしゃぶりついたら、その数時間後に機内食が!?嫁さん、「おにぎりを返せ〜!」と悔しがってました。

下は、マルペンサ国際空港での一枚。ローマ・フィウミチーノ空港と並ぶイタリアの国際空港だそうですが、荷物受け取り場所の雰囲気は地方の小さな空港といった印象でした。
a0127781_23172898.jpg


今日はこのまま、宿泊先ミラノ・グランドホテル・ビスコンティ・パレスへ行くだけです。
現地時間は夕方の5時。日本時間では日付が変わる時間です。イタリアの夜までなんとか頑張ります。

今日は夕食なしなので、近くのスーパーでジュースとお菓子を購入。(初めてユーロでお買い物)
本当はミネラルウォーターが欲しかったのですが、売り場に行くと、どれも6本パックくらいで売っているのですね。しかし周りにはパックのビニールが破られたペットボトルがちらほら。
2本だけレジまで持ち込んで良いものかわからず、バラで売っていたジュースにしたわけです。

後で添乗員さんに訪ねると、「あれはバキバキ、ビニールから取り出していいんですよ」と教えてくれました。おー、なかなかワイルド。
でも、これ以降パックから欲しい分だけボトルを取り出してはミネラルウォーターを買う事はありませんでした。添乗員さんから配布されたり、サービスエリアでバラのペットボトルを買ったりしましたので。ミネラルウォーターは殆どが500mlで1€。(125円くらい)
スーパーだと1.5Lで1€くらいでしょうか。日本とあまり変わりませんね。

by gaiantpanda | 2010-04-07 23:31 | 新婚旅行

時差ぼけ

時差ぼけのためでしょうか?昨日は1時頃就寝し、2人とも起きたら既に13時。
時差ぼけ?ただの睡眠不足??
ツアーは7時、8時から観光に出かけるスケジュールが多く、睡眠不足も否定できません。

今日は、スーツケースを返却するために荷物を整理。洗濯などで一日が終わってしまいました。
明日から仕事復帰です。

まだ寝足りないような・・・。

by gaiantpanda | 2010-04-06 22:14 | 新婚旅行

アリヴェデルチ、イタリア

新婚旅行先のイタリアより、無事に帰国しました。
滞在先のホテルを出てから家に到着するまで、約20時間。疲れました。

旅日記は明日以降、追々記載します。
a0127781_23582343.jpg

by gaiantpanda | 2010-04-05 23:58 | 新婚旅行

20キロをクリア

朝、スーツケースをレンタル。
2人して荷造りの開始です。
一時はどうなる事かと思いましたが、意外と荷物は少なくて済みました。
「あれも持って行きたい。これも必要じゃないか?」
と荷物が多くなるんじゃないかと思っていたんですがね。
でも、荷物つめ終わるまでにタップリ5時間かかってます008.gif
a0127781_21343373.jpg

by gaiantpanda | 2010-03-28 21:35 | 新婚旅行

イタリアとスリ(イタリアに限りませんが)

イタリアにはスリ、置き引き等の犯罪が日常茶飯事と聞きます。
旅行を前にして、そんなサイトばかりに目がいってしまいます。

と、外務省にもこんなページ008.gif
約3年前に更新されたページですが、イタリアの犯罪事情についてビッチリ書かれています。

しっかり用心しなければならんです。

by gaiantpanda | 2010-03-25 23:38 | 新婚旅行

想像は儚く散りました

先週、新宿で見つけた色、形ともに気に入ったライナー付きコート。
サイズがなかったので、今日再度見に行ったのですが、嫁さんは速却下。

色は明るめのベージュ。ライナー付きでライナー付けると襟が2重になる、ちょっと変わったデザインのコートでしたが、反対されあえなく撃沈。
嫁さんは白系の色だと、ボクが余計に太って見えるらしく、「黒系の色にしなさい」と嫌がります。

なので、今度は別のグレー系のコートの取り寄せを依頼。

イタリアを歩くどころか、週明けからスプリングコートを着て出社することすら、叶いませんでした。
イメージ膨らんでたんだけどなぁ・・・
a0127781_0272796.jpg

by gaiantpanda | 2010-03-20 23:55 | 新婚旅行

残りあと10日

旅行会社から、日程表が届きました。
イタリア直行便確定なので、(かどうかはわかりませんが)お昼頃出発の便。
午前の便だとクルマで成田まで行かなければならないかなと考えていたので一安心です。
a0127781_2334291.jpg


プロフィールビデオや旅行の準備に追われている間に、気がつけば誕生日がすぐそこに!

子供の頃、ノストラダムスの世紀末予言の影響か、
『"21世紀”なんて(手塚治虫のような未来の世界は)ボクが25歳の時か・・まだまだ先だなぁ』
と考えていたのを覚えています。

世紀末に世界は滅びる事もなく、既に10年が経過。

小学生の子供からみたら、30代半ばってオジサン?やっぱオジサンですよね。

by gaiantpanda | 2010-03-18 23:34 | 新婚旅行

そちらイタリアは寒いんですか?

新婚旅行に持って行くコートを探しています。
ネットで調べてみると、東京より若干気温が低いのですが、地域により気温の高低がビミョーなのですね。
イタリアに何度も行っている会社の先輩に聞くと、朝晩は冷え込むと言っていたり。。

なので、今の時期にライナー付のコートを探しています。
スーツの上に着れるスプリングコートを持っていないので、それも兼ねられるものを探しているのですが、時期が時期だけに如何とも気に入ったものが見つからず・・。

昨日は一人で新宿まで出かけたのですが、結局買えたのはホワイトデーのお返し。
ピエール・マルコリー二のチョコレート。

デパ地下はものすごい混雑で、ピエール・エルメなどは長蛇の(男性の)列が出来ておりました。

by gaiantpanda | 2010-03-15 23:44 | 新婚旅行

10年間はこのまま

申請していたパスポートの受け取ってきました。

2人ともスピード写真で撮影したものを使用しましたが、嫁さんの写真はフラッシュで眉毛の色が殆ど飛んでおり、かつ前髪を上げてオデコを出しているので、さながら平安貴族の女性みたいになっています。
本人もそれを気にしていますが、悲しいかな10年有効になっております。
a0127781_235548100.jpg

by gaiantpanda | 2010-03-08 23:56 | 新婚旅行