カテゴリ:クルマ( 23 )

4th Roadstar

4台目はなかなかにグラマラスなデザインですね。NBを思わせますので、惹かれるものがあります。
いつか乗れる日が来るといいな。
a0127781_2252055.png
a0127781_22515175.png

[PR]

by gaiantpanda | 2014-09-04 22:53 | クルマ

AlfaRomeo 4C

いよいよ 4Cの市販版が公開される模様。
Mito,ジュリエッタしかないアルファにまた一つ面白い車種が加わりますね。
ジュリアはいつ出るのかしら?
a0127781_22402188.png

【carviewから】
アルファロメオは、3月5日よりスイスで開催されるジュネーブショーで、“アルファロメオ4C”の市販モデルを世界初公開すると発表した。アルファ ロメオ 4C は、エンジンを車体の中央に搭載するミッドシップの後輪駆動スポーツカー。2013年の発売が予定されている。

 デザインは2011年のジュネーブショーに出展されたコンセプトカーのものをそのままの形で実現した。サイズは、全長は4000mm×全幅2000mm×全高1180mm、ホイールベースは2400mm以下に設定される。2人乗りの室内は、カーボンファイバーが多用され、スポーティな雰囲気が演出されている。

 エンジンは、1750ccの4気筒ターボユニットを搭載する。ジュリエッタ・クアドリフォリオ ヴェルデに搭載されるものをベースに、専用の吸気・排気システムを採用したもの。筒内直接噴射システムや吸排気無段階可変バルブタイミング機構、ターボラグを低減したターボチャージャーなどにより、スポーツカーらしい動力性能が追求されている。トランスミッションは、乾式デュアルクラッチオートマチックトランスミッション“Alfa TCT”が組み合わされる。

 最近のアルファロメオ車には、運転モードをダイナミック、ノーマル、オールウェザーの3つから選べるAlfa Romeo D.N.A.システムが搭載されているが、4Cではこれらに加え、4つ目のモード「Race」が備わる。これはサーキットでの運動性能をさらに高める狙いで設定され、スポーツカーとしての4Cのキャラクターを象徴している。

 なお4Cは、イタリア・モデナのマセラティ工場で生産される。アルファロメオは同モデルを北米市場にも投入する予定で、同ブランドの北米復帰第1弾となる。
[PR]

by gaiantpanda | 2013-02-12 22:41 | クルマ

NEXT A-Class

メルセデスの次期A-Class。
先行限定車の予約が始まっています。
アニメーションも今日から公開中
やはり惹かれる一台です。
a0127781_0464086.png

[PR]

by gaiantpanda | 2012-11-17 00:46 | クルマ

信州輸入車ショー

昨年も訪れた、輸入車ショー。ショーと言っても、市販車の展示会といった感じですね。
東京からだと200km弱ありますが、入場無料で気軽にクルマに触れるのが良いです。
a0127781_23573446.jpg


今回は試乗もしてみました。
まずは1台目。MINI CROSSOVER。
もうここまでくると「ミニ」とは言えない大きさ。後部座席も広いです。
4WDを初めて運転しましたが、高速でコーナーに入ったときの安定感に驚きです。
a0127781_001764.jpg

2台目はBMW 320i。
MINI CROSSOVERと同じエンジンだそうですが、こちらはFR。
馬力はそれほどでもありませんが、静かでドッシリとした走り。アイドリングストップも付いていて、カナリ魅力的なクルマでした。159から目移りしてしまいます。
a0127781_04961.jpg

調子に乗って3台目。M-Benz SLK200。
こちらは1800cc ながらトルクもあって、小気味好い走り。久しぶりのオープンカー。日差しが強過ぎて広いデコが焼けました。
a0127781_075193.jpg


屋内の展示場にはNew 911 にM-Benz SLS-AMGもありました。もちろん座れましたぜ。
a0127781_093953.jpg

SLSのガルウィングは子供にも人気ありました。
a0127781_09571.jpg

ランボルギーニ麻布も出展していましたが、こちらはドア開かず・・。
a0127781_0104041.jpg


以上でございます。
[PR]

by gaiantpanda | 2012-06-13 00:12 | クルマ

信州輸入車ショー

昨年も訪れた輸入車ショー。今年も開催していたので行ってきました。今年は試乗もしちゃいました。
詳細はまた改めて。
a0127781_1413817.png

[PR]

by gaiantpanda | 2012-06-10 23:39 | クルマ

ナンバープレートの形状

半年ほど前から国土交通省にて行われてきていた、[ナンバープレートの形状]についての検討会。
中間とりまとめ報告が国土交通省から発表されました。
a0127781_105646.png

ヨーロッパ車に乗る者としては、ユーロ圏の形状に近いデザインが想定候補となっていることは、非常に喜ばしいのですが、実際の導入にはあとどれくらいかかるのでしょうか?
一部報道では5年ほどかかるなんて記事も。

でも色はなんとかして欲しいですね。

自動車損害保険のシステム開発に関わる私としては、そのときのシステム改修も気になるところ。

【YOMIURI ONLINEより】
国土交通省は26日、自動車のナンバープレートを新たに横長の形状に切り替えることを検討すると発表した。

 国交省は4月24日までドライバーや関係者から意見を募り、今夏をメドに有識者でつくる懇談会で結論を出す。

 現在は横33センチ、縦16・5センチだが、新たなプレートは横52センチ、縦11センチ程度を想定している。アルファベットを使うことや図柄の表示を認めることも検討する。

 全国各地で希望が多い「ご当地ナンバー」などに対応するため、多くの文字を入れても見やすくする狙いがある。ドライバーの間では「海外のような横長の方が格好いい」などの意見もあるという。ただ、切り替えに伴う混乱や、コスト負担などの問題もあり、新たなプレートを導入する場合でも早くても5年程度はかかる見通しだ。
[PR]

by gaiantpanda | 2012-03-27 23:33 | クルマ

メルセデス A-class

ジュネーブショーで発表されたNewメルセデス A-class。
これまでの印象とは違い、コンパクトホットハッチ的なデザインですね。
a0127781_23421587.png


Mercedes-Benz.comのA-Classはマウススクロールで動作する、ちょっと変わった仕掛けですよ
a0127781_23512880.png
a0127781_23513742.png

[PR]

by gaiantpanda | 2012-03-07 23:52 | クルマ

アルファ・ジュリエッタ発表

と、言っているうちにジュリエッタ、発表です。
ボクとしては159が気に入っているので、「燃費が良い」のが羨ましいくらいでしょうか・・。
a0127781_23475947.png
【carviewから】
フィアットグループオートモビルズジャパンは、新型Cセグハッチバック「ジュリエッタ」を発表。2月4日(土)より全国正規ディーラーを通じて販売開始する。

 アルファロメオの歴史上3代目となるこの「ジュリエッタ」は、1954年のトリノショーでデビューして以来、60年を経た現在も根強いファンをもつ同ブランドの傑作と言われるモデル。1977年の2代目ジュリエッタから約30年ぶりに復活を遂げた新型ジュリエッタは、アルファロメオらしいエレガントなスタイリングと、クラストップの実用性、快適性、安全性を両立したものとする。

 新開発プラットフォームを採用する「ジュリエッタ」のボディサイズは、全長×全幅×全高=4350mm×1800mm×1460mm、ホイールベース=2635mm。CセグメントのベンチマークVWゴルフとの比較値は、全長+140mm、全幅+10mm、全高-25mm、ホイールベース+60mm。

 高張力鋼板、超高張力鋼板の使用比率を全体の90%以上で採用。前後サスペンションも新設計し、アルミ材を多用するなどして軽量化をはかり、高い運動性能と快適性を追求したものとする。全車でアルファロメオD.N.A.システムを標準装備。3つの異なるドライブモード(D:ダイナミック、N:ノーマル、A:オールウェザー)を切り替えて最適な走行をセレクトする事ができる。

 搭載エンジンは2機種。1929年に登場した「6c 1750」に由来する“1750”を冠する1750直噴ターボエンジン[173kW(235ps)/5500rpm、340Nm(34.7kg-m)/1900rpm]は、6速MTと組み合わされ、最上位モデル「クアドリフォリオ ヴェルデ」に搭載。

 もう一方の1.4リッター直4ターボ[125kW(170ps)/5500rpm、250Nm(25.5kg-m)/2500rpm]にはデュアルクラッチのアルファTCTを組み合わせ、装備違いの「スプリント」と「コンペティツィオーネ」に搭載する。

 価格は「スプリント」318万円、「コンペティツィオーネ」358万円、「クアドリフォリオ ヴェルデ」388万円。
[PR]

by gaiantpanda | 2012-01-05 23:49 | クルマ

インポートカーフェスティバル in 松本

週末に中央道を飛ばして、長野で行われたインポートカーフェスティバルに行ってきました。
片道2時間。見学2時間の強行スケジュール。
東京を出るときは雨でしたが、会場の塩尻は雨も無く薄日すら差す天気。
a0127781_2316720.jpg
地方の輸入車展示イベント。人もそこそこ(入場は無料)なのがグッドです。
a0127781_23171680.jpg
ポルシェの運転席にも気兼ねなく座れてしまうのもいいですね。
a0127781_23182954.jpg
アルファロメオは悲しいかなMITO一台だけでした。
a0127781_23202134.jpg

クルマに興味の無い嫁さんは留守番。10時前に出発して16時には帰ってきていたという早帰りなのでした。
[PR]

by gaiantpanda | 2011-05-30 23:21 | クルマ

レクサス CT200h

レクサスにCT200hを見てきました。

試乗はせず、カタログをもらって来ただけです。
a0127781_19104659.jpg

「レクサス」というイメージだけで勝手に広い車内をイメージしていましたが、フロントシートはGTと変わらず、後部座席も特別広いというわけでもなくそれなりです。
実際に乗ったら、速くて静かなんでしょうねぇ。

2月の車検を目前にして、別のクルマに目が行く今日このごろです。
[PR]

by gaiantpanda | 2011-01-16 19:10 | クルマ